iD エディタで複数の GPS トラックを表示する

時期的にちょうどいい(?)ので OpenStreetMap Advent Calendar 2019の1日目の記事にします()。 正攻法でいくなら GPS の軌跡を osm.org にアップロードしてからエディタの GPS トラックを表示するか、JOSM にドロップするなどの方法がありますが、多くのトラッ…

SIMA をシェープファイルに変換する Python スクリプトを書いた

測量データ共通フォーマット SIMA の通称 JPGIS 版をシェープファイルに変換できるスクリプトを書きました。 jsima2shp.py 使い方 git で取ってきて python スクリプトを走らせれば変換できますが、シェープファイルを書き込むために別のリポジトリを参照し…

SIMA をシェープファイルに変換する Python スクリプトを書いた

測量データ共通フォーマット SIMA の通称 JPGIS 版をシェープファイルに変換できるスクリプトを書きました。 jsima2shp.py 使い方 git で取ってきて python スクリプトを走らせれば変換できますが、シェープファイルを書き込むために別のリポジトリを参照し…

OQ_Analysis で建物の品質チェックを行うテスト

OQ_Analysis は OSM にある建物データの品質解析を行うスクリプトで、PostGIS を組み込んだ PostgreSQL 上で動作します。 今回はジオメトリエラーの除去を行う作業のための準備としてある建物とその建物以外のオブジェクトが交差している部分を抽出するテス…

Leaflet で GeoJSON タイルレイヤを表示するいくつかある方法のうちの一つ

GitHub Gist の pkorac/leafletGeoJsonTileLayer.js に書かれています。 このまま使おうとしたら自分の環境ではいくつか問題があったのでカスタマイズしました。 Leaflet.js 1.4.0 で試しています。 大きな変更点は2つです。 タイルパスの取得方法を変更 Gis…

さくらの VPS にウェブサービスを集約する

運用していたウェブサービスが別々のサービス上に点在していたのでさくらの VPS に集約することにしました。 とはいえ一番の動機は VPN サーバーをホストさせていた IDCF クラウドが個人向けサービスを終了させるということでした。集約したいサービスは次の…

2020年東京オリンピックの会場予定地の OSM 書き込み状況をざっくり調べた Part2

2016年にも会場予定地の書き込み状況を調べましたが開催まで1年半くらいになったのでもう一度それぞの場所を見てみることにしました。 会場予定地の名称と住所は東京都オリンピック・パラリンピック準備局ウェブサイトから引用し、住所を東京大学空間情報科…

Tasking Manager 3を更新したら動かなくなったので復旧させた話

以前更新してから時間が経っているので更新してみましたが、develop ブランチを取ってきていたせいもあって動かなくなってしまいました。 Release に置いてあるバージョンを遡っていって 3.0.1 だったらすぐに動いたので develop ブランチの HEAD から 3.0.1…

マッピング地域の紹介

この記事は OpenStreetMap Advent Calendar 2018 の1日目の記事です。 Windows10 + IE 11 で HackMD の内容が表示されなかったのではてなブログに移動しました。 自分でマッピングしている地域と主なマッピング方法を紹介しようと思います。 3地域ありますが(…

HTTPS の証明書更新に失敗してたので手動で更新した

Let's Encrypt で HTTPS 化した Tasking Manager 3 の証明書更新が成功しませんでした。 k-side.hatenablog.jp 動かなかったらどうしよ( とか書いてたらその通りですよ…。 手動で証明書を更新する VPS に接続して手動で更新を試みました。 $ sudo ~/src/certbot…

OSM の変更セットを Changeset-map で開くブックマークレットを作った

できあがりはこちら 経緯的なもの 日本国内で OSM のデータが編集されると山下さんのpsmjp_都道府県から編集された都道府県のアカウントが変更セットのコメントとユーザー名とコメントをツイートしています。 自分の編集で参考にするために埼玉県の編集をツ…

MySQL のログローテーションでトラブってた話

debian 9.5 上で MySQL 5.5 っぽい MariaDB 10.1 についての話です。 MariaDB ですがファイル類が mysql 表記なので MySQL と書いていきます。 自宅にある Zabbix サーバーが動いていたマシンの HDD にトラブルがあり、新しい HDD に移行作業を行いました。/…

SIMA を GeoJSON に変換する npm パッケージを公開しました

測量データ共通フォーマット SIMA の通称 CSV 版を GeoJSON ファイルに変換できるスクリプトを npm のパッケージとして公開しました。ソースは GitHub に置いてあります。 使い方 インストールは npm から簡単にできます。 # sudo npm i -g sima2geojson SIM…

Tasking Manager 3 を更新する

いくつかの言語で表示するとタスクが2回表示される問題が解決されたので解決済のシステムに更新します。 まずサービスを停止させます。 $ sudo systemctl stop tm3.service $ sudo systemctl stop nginx.service TM3 のディレクトリに入って GitHub から最新…

Tasking Manager 3のサイトを HTTPS 化する

前回設定した Tasking Manager 3 を Let's Encrypt で HTTPS 化します。 k-side.hatenablog.jp 作業はこんな感じ。 設定のバックアップ certbot の導入 nginxの設定 Tasking Managerの設定 自動更新の設定 設定のバックアップ etckeeper でいいやって楽しま…

Tasking Manager をv2からv3にマイグレーションする

IDCF クラウドで動いていた Tasking Manager 2 を ConoHa VPS に立てた Tasking Manager 3 に移行する話です。 クッソ長い作業メモなので注意。 新しく Tasking Manager 3 を立てる場合はマイグレーション操作を飛ばして代わりにデータベースを初期化するコ…

NEW XPS 13(9370) こんな風に使いました

DELL XPS体験モニターとして届いた NEW XPS 13(9370) について、どの様につ買っていたかを書いていきます。 このポストは DELL アンバサダーへの参加記事です。 用途概略 こんな感じの作業をしていました。 翻訳・記事作成作業 地図のマッピング マインクラ…

NEW XPS 13(9370) の紹介

DELL XPS体験モニターとして届いた NEW XPS 13(9370) について、届いた製品を紹介します。 このポストは DELL アンバサダーへの参加記事です。 スペック まずは届いたパソコンのスペックを置いておきます。 実際購入する場合には用途に応じたスペックになる…

Zabbix API を使ってホストを無効化する

会社から自宅の Zabbix に登録されたホストの監視を無効化しました。 自宅にあるファイルサーバーを停止させるにあたって、Zabbix での監視を無効化しておかないと Slack にアラートが飛んできてしまうのでサーバーの停止の前に監視を無効化させます。 みん…

国際信州学院大学へのアクセス地図(の一部)に OpenStreetMap が使われている件

実在性に疑問が投げかけられている()国際信州学院大学のウェブサイトにある大学へのアクセスのページで OpenStreetMap が使われていると一部で話題になっていました。 そのページで表示される地図には国信大が表示されているわけですが、今のところ大学関係…

DELL XPS体験モニター(期間付き)に当選

DELL アンバサダーが行っているデル アンバサダー限定!XPS体験モニターの第5回 モニタープログラムに応募したところ、モニター対象として当選しました。 対象機種は2018年1月26日に発売されたnew XPS 13のプラチナシルバー&ブラックです。 当選後の流れ モ…

TextQL を Windows で使う

CSV ファイルや TSV ファイルに直接 SQL をかけて結果を受け取れる TextQL というコマンドが Twitter の TL に流れてきたので Windows にインストールしました。PowerShell で使えるようにした作業メモです。 流れてきた紹介記事 TextQL - CVSファイルに対し…

Linux で iPhone をマウントして Mapillary アプリの写真を取り出す

Mapillary へ画像をアップロードする前にそれなりの大きさの画面で写真を見たいじゃないですか。Linux で iPhone をマウントする時に毎回ググるのがアレなので自分用にメモを残しておきます。 操作を始める前に iPhone の Mapillary アプリで写真に EXIF 情…

2枚の Mapillary 画像から地物の位置を取得する実験(の途中)

先日参加した Mapillary Meetup 2018 Tokyo : ATND の懇親会で思いついた2枚の Mapillary 画像から地物の位置を特定するやつをどうにかしようと模索中です。 適当に動作するっぽい JavaScrpt までは書けました。続きができる気がしないけど。 右上の地図で濃…

d3.js v4 でポリゴンとポイントとボロノイ図を表示する

d3.js で検索すると v3 で書かれたものがほとんどでな上バージョンも明記されていないことも多くて探しにくい…。 結局 GUNMA GIS GEEK の清水さんのコードだけ見ててできたので d3.js + 地図を表現する時にはまず清水さんのブログを探してからにしよう…。 つ…

d3.js v4 で画像を拡大・縮小・ドラッグする

ちょっとブラウザ上でマウスホイールを使って画像を拡大・縮小したりドラッグしたかったので試してみました。 ググるといろいろな手法が出てきましたが d3.js v3 の頃のものだっりしますが、 GUNMA GIS GEEK 清水さんのブログの内容は v4 でとてもシンプルだ…

Raspberry Pi Zero W 見守りカメラの画像をタブレットで見る

前回の「Raspberry Pi Zero W を見守りカメラ用に設定する」で玄関に動くものを検知したら写真を撮ってファイルサーバーに保存するようにできました。 妻はあまりパソコンを使わない(妻用のマシンもない)ため、妻がよく使う iPad(3rd) で撮影した画像を見ら…

Raspberry Pi Zero W を見守りカメラ用に設定する

玄関のあたりで動く物があったら撮影をしてくれるように設定します。 以前は Raspberry Pi を使っていましたが起動しなくなってしまったので目立たなくしやすい Pi Zero W を選びました。 今回購入した Raspberry Pi Zero W スターターキット(長い)では付属…

PINE64 1GB版を購入

Trello のオープンソース実装 wekan や Git のリポジトリサーバー Gogs を動かすために Raspberry Pi3 が欲しかったのですが、秋葉原の秋月電子通商で PINE64 が販売されていたので買ってみました。 Kickstarter で資金調達されて Raspberry Pi3 とほぼ同時…

#ValidationFriday について簡単に

GitHub が「Open Source Friday」という名前で毎週金曜日にオープンソースへのコントリビュートをしようというキャンペーンをしているのをご存じの方も多いと思います。 OpenStreetMap 周りでも人道支援の OpenStreetMap チームHOTや人道支援マッピングプロ…