読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休職期間が伸びました

一ヶ月延長で今年いっぱいは休職ということになります。
金銭的に結構厳しいですが、妻が頑張っていることに感謝。

さて、最初は自分の症状がどのような原因で発生したのかよくわかりませんでしたが、一ヶ月ぼけっとWeb上の記事を読んだりしてなんとなくわかってきました。
自分の中で自己評価が高すぎて現実の自分の出す結果などが納得できていなかったのだと思います。一応、理性的にはなんとなくわかっていても感情は完全に大きすぎる自己評価に飲まれている感じですね。
任される仕事や周りからの期待の言葉などで高すぎる自己評価が形成されたのでしょうか。ここまで等身大の自分と自己評価が乖離していても休職して一ヶ月も経たないとわからなかったのですから結構重症ですかね。

社会人になって受けた試験の結果にもその影がでているかもしれません。合格した資格はいずれもテキストを読んでなんとなくわかるものがほとんどで、テキストが理解できない/問題集の正解率があがりにくい試験は落ちています。前者は積極的にテキストを読み込み問題集も解けていましたが、後者ではテキストの読み込みも問題集への取り組みもあまり熱心にはできませんでした。解らないという事実から逃げていたのでしょう。

さて、不調の原因は見えてきました。問題はここからで、大きすぎる自己評価を小さくして理性的にも感情的にもその状態を納得させなければいけません。
どのような方法があるか、伸びた一ヶ月をたっぷり使って考えていきたいと思います。