読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MapServerを使ってみたい…の準備

MapGuideOpenSourceでもよかったのですが、とりあえず手に入る資料がMapServerの方が多そうだったのでMapServerということで。
仕事で使ってる電子国土との対比で使ってみたいという興味本位です。


使う機材は先日常設サーバから引退したEPIA-VE5000で組んだ自作マシンです。
HDDとケーブルでマザーボードが見えません。100円ショップで買ったカゴを加工してケースにしています。
いつものようにVine Linuxを使っています。
まずは最小構成でVine Linuxをインストール。
opensshのインストールを忘れてSSHで接続できずに悩んでたりするのはご愛敬。
apache2は前回と同じセッティングで。
続いてPostgreSQLをインストール。

# apt-get install postgresql postgresql-server postgresql-libs
# chkconfig postgresql on

さらにphp5のインストール。今回はmysqlじゃなくてpostgresqlなのでちょっと違う。

# apt-get install php5 php5-apache2 php5-devel php5-pear php-pgsql

PostgreSQLのユーザ「postgres」にパスワードを設定してからpostgresqlをスタート。

# /etc/rc.d/init.d/postgresql start

/var/lib/pgsql/data/postgresql.confを一カ所だけ変更してみた。

listen_addresses='localhost'

あとPostGISとかもインストールが必要か。
とりあえず今日はここまでですが。