読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

存在しないファイルへのパスを削除する

Visual Studio GIS

Excelで大量に作ったHTMLリンクから、実際には存在しないURLを削除するプログラムを作ってみた。
GISに載っけてあるポイントデータに与えたリンクがちゃんと存在するかどうか確認するためのものですが、むしろ習作的意味合いの強いものです。

ファイルの存在を確認するのはSystem.IO.FileクラスのExistsメソッドでやらせるので簡単なわけですが、Excelファイルの選択→シートの選択→セルの選択なんかをプログラム上から設定できるようにする辺りの作り込みに9割くらいの時間を割いたりしてました。

まぁ、GISに載せるXMLを作るときにリンクがあったらファイルの存在を確認してからリンクにしてあげる設計にすればいいんですけどね。

今度は成果CSVから直接XMLを作れるようにすれば、データの追加がだいぶ楽になるはず…。