読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PowerShell から Twitter に投稿するだけのモジュールを作ってみた

今度は PowerShell との格闘中にツイートしたくなったので、 PowerShell のプロンプトからツイートする PowerShell モジュールを作ってみました。
インストール方法は Github に書いておきました。

PowerShellPost@github

スクリプトの実行を許可していないと使えないはずです。Set-ExecutionPolicy の結果が RemoteSigned などになっていない場合には管理者権限で PowerShell を実行して Set-ExecutionPolicyRemoteSigned なりにしておいてください。
例によって CoreTweet を使って投稿するようになっています。

インストールスクリプトを実行して赤い文字が出てなければインストール成功なのでまずは Get-PspostOAuth コマンドを使ってアクセストークンとかをセットする必要があります。
AccessToken と AccessTokenSecret は $($env:USERPROFILE)\Documents\WindowsPowerShell\Modules\PsPost に setting.json という名前で保存されます。

Send-Text -Message "hoge" でツイートすることができます。

PowerShell のプロンプトを再起動してコマンドが使えない場合は Import-Module -Name PsPost して読み込んであげてください。

作成は Windows 7 Enterprise 64ビットで PowerShell は 4.0 を使用している環境です。