読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外での国際電話を安くするhellosim

雑記 ケータイ

パスポート取ったりなんだり初めて海外に行く準備をしているわけですが、行った先での通信環境はどうしようかと考えていたところhellosimというSIMカードのサービスがありました。

通常は海外に行って、SIMフリー端末などに現地のSIMを差して使うのが安くすませる手段だと思いますが、今回は「現地のSIM」を調達することが難しそうなので日本のキャリアが提供している国際ローミングを利用するつもりでした。

主に使いたいのはデータ通信ですが、日本3大キャリアの国際ローミングでの料金は概ね30MB~50MBが1300~2000円/日という料金。5泊6日だと1万円近い料金になってしまいます。

日本にいながら「現地のSIM」を入手しようと探していたところGoogle先生の公告に出てきたのがhellosimでした。
ラトビアの通信会社のSIMを提供して国際ローミングを行うことで、普通の国ローミングよりも安価にサービスを提供できるとのこと。
プリペイドなのであらかじめ支払った金額を超えることはありません。
チャージした料金の使用期限は2年間で、最後の通話・通信またはチャージから2年間という計算になるようです。

エリア・料金のページを参考に、料金や通信量・通話時間を想定することができます。

さて、今回利用しようとしているケースが若干特殊だったため、Webサイトから問い合せをしたところ、非常に丁寧な回答が返ってきました。
利用する条件下での料金や接続の可・不可について、想定している機種でのSIMカードの利用可・不可を問い合せたのですが、結果今回の条件ではもしかすると3大キャリアの国際ローミングの方が安くなる可能性もあるとのこと。
想定している機種については利用実績は報告されていないものの上位機種での利用実績はあるという回答でした。もちろん動作保証があるわけではありません。

正直、最初は若干怪しいと思っていた会社から丁寧な回答があったので、料金的なメリットはないものの購入して試してみようかという気持ちになりました。
カスタマーセンターの質が高いと、利用者を惹き付けるという状態ですかね。

最も、今回対応していただいた方がそういった方で、他の方だったらここまで丁寧だったかはわかりません。

海外に行くことがある場合にはこういったサービスも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。