読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NAS4Freeにswapを設定する

Zabbixサーバーに「Lack of free swap space on NAS4Free」という表示がでてきました。
(「NAS4Free」の部分はシステムの名称ではなくZabbixサーバーに登録したホスト名で表示されるようです)
swapを設定されていないために表示されるメッセージのようなのでswapを設定してみることにしました。

システムを入れているのはUSBメモリですが容量に余裕があるのでそこにswap用のイメージファイルを作成して適当なところに配置します。

# dd if=/dev/zero of=/var/swapfile bs=1M count=1024
# chmod 600 /var/swapfile

イメージファイルをswap用にフォーマットしてブロックデバイスに登録します。

# /sbin/mkswap /var/swapfile
# mdconfig -a -t vnode -f /var/swapfile -n 0

mdconfigを実行すると数字が返ってくるので返ってきた数字をmdの後ろにつけた/dev/mdXがswap用のブロックデバイスになります。
このブロックデバイスをswapとして設定してあげればOKです。

# swapon /dev/md0

しばらくすると「Lack of free swap space on NAS4Free」の表示が消えるはずです。