読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WZR-HP-G300HにDD-WRTを導入する

DD-WRT

中古で購入したWZR-HP-G300HのファームウェアDD-WRTに書き換えました。
DD-WRTは高機能な無線APファームウェアらしいです。詳しくはまとめWikiをご覧ください。


ftp://ftp.dd-wrt.com/others/eko/BrainSlayer-V24-preSP2/2012/07-20-12-r19519/buffalo_wzr-hp-ag300h/から二つのbinファイルをダウンロードして標準のファームウェア更新画面でwebflashを含むbinを指定してやるとDD-WRTに書き換わります。
引っかかった点はWZR-HP-G300Hの純正ファームが1.7.1だったので1.7.2に上げてからでないとDD-WRTのwebflashを利用できませんでした。
それ以外はこれといった難しい点はありません。こんなに安価で手軽に高機能ファームウェアが利用できるのはいいですね。
これから適当にいじっていきます。



今回WZR-HP-G300Hを3000円程度の中古で購入したわけですが、箱を開けてみたところ非常にタバコ臭かったです。
ウェットティッシュなどで清掃してみたのですが、まだ臭いが残っています。ACアダプタあたりはケーブルを拭いたときにヤニの色がよくわかる程残っていました。結局臭いは取り切れなかったので近くに消臭剤を置いておくことにします。
中古品を安く提供してもらえるのはいいのですが、清掃はしっかりしてもらいたいものです。