読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VPSでGentoo Prefix Debian

VPS Linux debian Gentoo

かねがねやってみたかったGentoo PrefixをVPSで試してみました。今回はstage3までビルドさせているのですごく時間がかかります。


まずはビルドに必要なパッケージをインストールします。root権限が必要なのはここだけで、これ以降はユーザ権限でコンパイルなどを進めることができます。

# apt-get install bzip2 build-essential bison libreadline-dev libncurses-dev autoconf xz-utils

続いてPrefixするディレクトリを作成し、環境変数を設定してパスを通します。

# mkdir ./gentoo
# export EPREFIX="$HOME/gentoo"
# export PATH="$EPREFIX/usr/bin:$EPREFIX/bin:$EPREFIX/tmp/usr/bin:$EPREFIX/tmp/bin:/usr/bin:/bin:$PATH"

exportの部分は./.profileにも記録しておくと再起同時などにもパスが読み込まれてGentooにアクセスできます。

PrefixをインストールするためのスクリプトをとってきてPortageツリーからstage3までをコンパイル・インストールします。

$ wget http://overlays.gentoo.org/proj/alt/browser/trunk/prefix-overlay/scripts/bootstrap-prefix.sh?format=txt -O bootstrap-prefix.sh
# chmod +x bootstrap-prefix.sh
# ./bootstrap-prefix.sh $EPREFIX tree
# ./bootstrap-prefix.sh $EPREFIX portage
# ./bootstrap-prefix.sh $EPREFIX/tmp stage1
# ./bootstrap-prefix.sh $EPREFIX stage2
# ./bootstrap-prefix.sh $EPREFIX stage3
# hash -r

このサーバでは始めてから完了するまで12時間くらいかかったかと思います。時々状況を見てただけで明確にメモってないので時間は適当です。

最後にスタートスクリプトをemergeさせます。

# cd $EPREFIX/usr/portage/scripts
# ./bootstrap-prefix.sh $EPREFIX startscript

これでOKらしいです。

試しにslコマンドをemergeしたところ無事にコンパイルが完了しました。
これでGentooを利用できるようになりました。さて、何に使いましょう(ぇ