読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーチの万年筆

雑記

先日パイロットのコクーンを買ったばかりですが、雑誌MonoMaxの付録にコーチの万年筆が付いているということで買ってしまいました。

Mono Max (モノ・マックス) 2013年 01月号 [雑誌]

Mono Max (モノ・マックス) 2013年 01月号 [雑誌]

こちらは青インクが付いているので、黒インクのコクーンと使い分けができそうです。
790円の雑誌付録ですが、質感は悪くないと思います、重さで言えばコーチの方が軽いです。コーチの柄が入っているのでぱっと見すごく高そうに見えるかもしれませんね。

上が付録のコーチ、下がパイロットのコクーンです。光りすぎて見づらい…。

ペン先は細字のコクーンより気持ち太い気がしますが大体同じ、万年筆の区分でいけばFの太さでしょうか。

同じく上がコーチ、下がコクーン
使用期間に違いがあるので一概には言えませんが、コクーンの方が滑らかに書くことができます。コーチの方は気持ち引っかかりを感じますがしばらく使っていれば馴染んできて引っかかりもなくなるかもしれません。

付録品ということで品質にバラつきがあるかもしれませんが、興味があれば試しに買ってみるのもいいのではないでしょうか。