アドベントカレンダーを作ってみた

Node.js と MongoDB を使ってOpenStreetMapアドベントカレンダーを作ってみました。継続的に利用する(される)かどうかはともかく「オープンベータ」とかいう逃げの言葉を使って公開しています。 例年のちゃんと安定したアドベントカレンダーは Qiita に作成…

WSL の Ubuntu に MongoDB をインストールする

Windows Subsystem fot Linux(WSL) 上で動いている Ubuntu に MongoDB をインストールした時の記録です。 Ubuntu のリポジトリにあるもの(この時点でVer. 2.6.10)ではなく、MongoDB の公式リポジトリ(この時点でVer. 3.4.9)から取ってきて(インストールしま…

osm-analytic-tracker を設定してみる

OpenStreetMapの変更セットをビジュアルで確認できる osm-analytic-tracker を手動設定したときの記録です。 docker でサクッと動くように Dockerfile が用意されていますが、脳が貧弱なので自分でセットしてみないとわからんのです。 内容は1つのコンテナで…

やる気のないマストドンクライアントを作った

ツイートするだけの極めてやる気の無いマストドンクライアントを作りました。 Twitter に昔あった大陸系クライアントのようにトゥートするウィンドウだけが表示され、文字列を入力して Enter するとポストされます。 コードのリポジトリは Bitbucket で公開…

State of the Map 2017 Aizu-wakamatsu に参加してきました

OSM

会津若松市の会津若松市文化センターで OpenStreetMap の年次国際カンファレンス State of the Map 2017 が3日間の日程で開催されました。 会場は福島を代表する観光スポットで白虎隊とともに有名な鶴ヶ城(若松城とも呼ばれる)に近い市の施設です。 国際カン…

仮想マシンの FreeBSD を 11.0-RELEASE から 11.1-RELEASE にした話

先日ほぼ予定通りに FreeBSD 11.1-RELEASE がアップグレードできるようになったようなので仮想マシンの FreeBSD を 11.0 から 11.1 にアップグレードしました。 前回 10.3 を 11.0 にしたのと同じ手順を踏みました。 現在のバージョンを確認します。 $ freeb…

OSMI simple views をビルドしてローカルで OSM データのエラーを確認する

OpenStreetMap のエラー訂正をするにあたって、エラーの確認と編集のスタートを OSM Inspector で行っています。 しばらく前から OSM Inspector で表示されているエラーを検出するためのプログラム OSMI Simple Views が GitHub で公開されていて、これを使…

d3-hexbin でポイントデータを表示する

ポイントの点密度を六角形で表示してくれる d3 のプラグインがあったので試してみました。 今回は OpenStreetMap から埼玉県内のコンビニのデータを取り出して表示しました。 コードなんかはこちら なんかカッコイイから使ってみたんですが、冷静に考えて自…

ローカルサーバに Gogs をインストールする

ちょっとローカルに Git のリポジトリを置いておくサーバが欲しかったので docker コンテナにインストールしました。 今回は http によるアクセスのみで、SSH によるアクセスはできない設定です。 # cat /etc/debian_version 8.8 コンテナの3000ポートとホス…

SELinux を有効にしたまま CentOS 7 で OpenStreetMap のタイルサーバを構築する

Qiita で OpenStreetMap のタイルサーバを構築する記事が公開されていました。 OS が CentOS なので SELinux を無効にする記述がありましたので、とりあえず SELinux を有効にしたままタイルサーバを動かせないか試してみました。 とりあえず動くことは動い…

Ruby から Slack の WebHooks URI を叩いてメッセージをポストする

Ruby スクリプトで Slack の WebHooks URI を叩いてスクリプトの実行結果などをポストさせたかった時に調べました。 Ruby Gems には WebHooks を叩くための gems がいくつかあります。例えば slcak-notifier などなど。 今回は本当にスクリプトから Slack に…

コマンドの終了を通知(?)してくれるコマンド

1000個ある Excel のファイルを PDF に変換するとか結構時間かかるんだけど、それが終わったら別のコマンド実行したいとかたまにあるので、コマンドレットの後ろに付けて一連の実行終了を教えてくれるような PowerShell スクリプトです。 Push-Notification …

自分の管理下にある Tasking Manager でログインできなくなった話

OpenStreetMap でそれなりに広いエリアを編集したい時は HOT の Tasking Manager を利用しています。 http://osmtm.pgw.jp/ OSC 2017 Tokyo Spring で出展中にこの自分の管理下にある Tasking Manager を使って編集をしようと思いましたが、ログインしようと…

既に誰かがやってそうな誰もお前を愛さない sl コマンドを作った

ls コマンドのタイプミスとして sl とタイプしてしまった時に機関車の AA が流れるのは有名なジョークコマンドだと思います。 Twitter でよく流れる 誰もお前を愛さない を表示するものを作ってみました。 sudo でやってるのを見て書いたコマンドですが、き…

debian で node.js を使うときのメモ

nvm でバージョン管理とか上手くいかず、Gentoo とか FreeBSD で node.js を使ってたけどこの方法なら上手くいった。 手順は次の通り。 ディストリの node.js と npm をインストール npm で n をインストール n で最新の node.js をインストール、npm の更新…

Amazon.co.jp で2段階認証を設定した

アメリカの Amazon では以前からできていた2段階認証ですが、最近日本でも2段階認証が設定できるようになったとえっちゃんに教えてもらったので設定してみました。 https://www.amazon.co.jp/ 2段階認証はユーザーIDとパスワードの認証を通過した後に携帯電…

さくらのクラウドの API を使ってみただけの話

さくらのクラウドで利用できる API を使ってみたメモです。メモだけ。 API の操作に必要な API キーはクラウドの管理画面にある「設定」→「API キー」とたどると作ったり確認したりできます。 ローカル側は Windows から FreeBSD 11.0-RELEASE-p7 に SSH 接…

地理院地図のタイルと OSM を重ねて比較するページを作った

国土地理院ベクトルタイル提供実験レポジトリ をフォークして地理院地図のラスタ/ベクタタイルと OpenStreetMap を重ねて表示するページを作りました。 地理院地図と OSM の比較 リポジトリはこちら GitHub 地理院地図と比較して OSM の中で不足しているオブ…

Word を起動した時に「shredder.osi.office.net/shredderservice/api/aadgraph/gettenantdetails」へのサインインダイアログが表示される

Office 365 Business の契約で使えるデスクトップ版 Word を起動した時に次のようなサインインダイアログが表示されるようになってしまいました。 「なんだこれ」と思いググったところ、Microsoft の英語圏コミュニティで解決策が示されていました。 作業と…

debian で VS Code が起動できなかったのでライブラリをいじった

さくらのクラウドに X 環境構築してローカルから接続して開発とかどうだろうって遊ぼうとしたら VS Code が起動できなかった時のメモ。 環境は次の通り debian 8.6 Visual Studio Code 1.7.2 deb ファイルから VS Code をインストールして、メニューから起動…

mikutter を起動した瞬間にろき氏をブロックするプラグインを書きました

一部で被ブロック芸人として知られ、[被ブロック数n件達成イベント]などが開催されているろき氏、そんな彼をブロックするためのプラグインが mikutterにあるのかと作者の人に尋ねてみましたが、どうやら無いようだったので作ってみました。 @toshi_a mikutte…

Zabbix サーバーを仮想マシンから実機に移動する

ちょっと仮想マシンを別のことに使いたくなったので、Zabbix サーバーを実機に移動してみました。 今までだとまっさらな環境からスタートするのですが、今回は保存されているデータごとごっそり移動してみた記録です。 ざっくりとした移行プランは次のような…

QGIS の QTiles プラグインを使えるようにした話

タイルサーバーの画像を拾ってきて結合して使いたかったのですが、 QGIS の QMetaTile プラグインは動かないし、 QTiles は一覧にないし…だったので QTiles を Github から取ってきて使えるようにしてみました。 環境は Windows 7 x64 で QGIS 2.16.3 を使っ…

仮想マシンの FreeBSD を 10.3-RELEASE から 11.0-RELEASE にした話

たまたま BSDsec を見たら11.0-RELEASE のコピーが FTP に乗ってるけどまだ正式アナウンスじゃないからアップグレードするなよって記事が9月28日に出てたので、我慢できずにアップグレードしちゃいました。 良い子は10月5日頃にあるという正式アナウンスを待…

My Yahoo! の移行先を考えてたら新しいフィードサービスの中からリプライがあった

ニュースを読むのに使っていた My Yahoo! が今年の9月29日にサービスを終了するという予告をしています。 使い込んでいたわけではないですが、ニュースや天気を見るのに便利だったので何かほかのサービスあるかなーといツイートしたわけです。 MyYahooのサー…

2020年東京オリンピックの会場予定地の OSM 書き込み状況をざっくり調べた

OSM

会場予定地の名称と住所は東京都オリンピック・パラリンピック準備局ウェブサイトから引用し、住所を東京大学空間情報科学研究センターが提供するCSVアドレスマッチングサービスによってジオコーディングした結果を Getofabrik の Map Compare で Google Map…

きっと忘れるので TensorFlow の導入手順を書いておく

環境は Ubuntu 16.04 LTS です、サーバー版に LXDE 入れてあるごちゃ混ぜ環境ですが。 基本はディープラーニングの有名ライブラリ5種を最短距離で試す半日コース(TensorFlow, Chainer, Caffe, DeepDream, 画風変換)の通りです。 pip のインストール $ sudo…

debian で google-drive-ocamlfuse を使って Google ドライブをマウントする

ファイルサーバーとして利用している debian マシンでローカルディレクトリに Google ドライブをマウントさせます。 Google ローカルガイドのレベル4になった特典として1年間 100GB の追加容量を利用できるようになったので、データをあらかたそっちにコピー…

Zabbix のアラートメールを ssmtp で送信する

忘れがちなのでメモっておく 環境は debian 8.5 で Zabbix は 3.0.4 まずは ssmtp をインストールする。 さようなら exim4 # sudo apt-get install ssmtp -y # sudo apt-get autoremove -y --purge 設定ファイルを適当にセットする $ sudo vi /etc/ssmtp/ssm…

IDCF クラウド で500円/月未満の仮想マシンを手に入れる

国内の VPS は概ね 500円/月 くらいの料金が安めの基準になっていて、IDCF クラウドでもスターター向け最小構成が 500円/月 になっています。 料金のシミュレーションでもこの料金が最低のように見えますが、ログインして仮想マシンを作成する際にカスタム構…